ホンダフリードに天井収納を増設!2列目、3列目が使いやすくなっておすすめ

 

 

フリードはちょうどいいミニバンですが、子供が2人になると少し収納に不足を感じるようになりました。

 


『年齢が上がるにつれて、もっと不足を感じるかも・・・』と、思い収納を増設を検討することにしました。

 

私と同じように、フリードの収納に不満や不足を感じる方は多いと思います。

 

実は、フリードの収納を改善させる方法があります。

 


はてな

フリードを使用しているけど収納が不足を感じるけど何かないの

フリードの収納を増設の手順は簡単なのか知りたい

天井収納を増設してのメリットとデメリットを教えて欲しい

もっと収納がある車を検討したい

 

というような、フリードの収納について悩みや検討をしている方へ向けた記事を書いています。

 


ホンダのフリードをお持ちの方であれば、私が実際に試した天井収納を増設した実体験として参考になると思います。

 

結論、天井収納を増設することで、かなり収納スペースを確保することができました。

 

収納スペースをお悩みの方に参考になると思いますので、詳細が気になる方はぜひ、読み進めてみてください。

 

 

使用してみて感じる、フリードの収納スペースの弱点について

 


ワンランク上のセレナ、ステップワゴン、ボクシーなどど比べるとやはり収納スペースは少ないです。

 


さらに、我が家ではフリードを購入してからもうすぐ3年になりますが、その間に子供が生まれ合計4人の家族になりました。

 


フリードを購入するときに想定はしていたのですが、思った以上に荷物が増えることに・・・

 

チャイルドシートが2台になり、なんとか収納スペース確保のために、2列目、3列目のどちらがいいか格闘しました。

 

その時の記事はこちらをどうぞ。

 

 

新型フリードにチャイルドシートを2台付けるなら2列目だ

新型フリードにチャイルドシートを2台付けるなら2列目がおすすめの理由を解説

1台目は考えなかったチャイルドシートの設置の仕方が、2台目だと悩みませんか? この記事は、私と同じようにフリードを購入した方、これから購入を考えている方に向けてチャイルドシートをどこに付けたらいいのか ...

続きを見る

 

 


色々格闘したのですが、結論収納に関しては、思った以上に狭いなあと感じることが増えてくるようなりましたが、かと言って買い替えるほどでもない。

 

もちろん、3年で車を買い替えるお金もないですよね。

 

このジレンマを日に日に感じるようになりました。

 


特に収納の不足を感じたのは、3列目を4人だと使わないのですが、ベビーカーを入れるとそれだけで収納スペースが一気になくなってしまいます。

 

合わせて2列目にも、収納スペースがなく子供が寝てしまったときにタオルケットなどを置くことができずヘッドレストに掛けておくようになっていました。

 

いや、これって本当に見た目も汚いですし、子供がいたずらすると、床に落ちてしまい運転中だと拾えないなど、案外ストレスを感じるポイントです。

 

妻はそんなこと気にしてはいないのですが、普段乗る私としてはやはり気になります。

 


実際に、私と同じように収納不足を感じている方も多いみたいだったので、早速ネットショップを回ることにしました。

 

 

 

フリードに収納を増設するために検討したアイテム

 

そこで、収納を増設するためにあったのが、天井収納のネットを増設すること。


それと3列目に同じようにネットを増設して、収納スペースを確保するものでした。

 


3列目に収納増設は、将来的にはいいのかもしれませんが、子供が小さくてベビーカーをほぼ車に乗せているので、基本3列目を使用していません。もったいないですね。

 


ですから、3列目に収納を増やすのは、現段階ではバツということになりました。

 

でも、お子さんが大きいなら3列目の増設は全然ありだと思います。

 

これは、家族のライフステージによるのかなあと思いました。

 


で、我が家が選んだのがこちらの天井収納です。

 


2列目と3列目の天井にネットを張ってその上にハンモックのように、簡単な荷物を乗せることができるものです。

 

合わせて私が選んだものは、ジップが付いており、ネットの中に簡単な小物を収納できるようになっているすぐれものでした。

 


なので、装着や使用感も良さそうなので、こちらにすることにしました。

 


もともと、フリードプラスに同じようなアイテムがオプションでついていたのですが、フリードだと使用ができませんでした。

 


そのため、そのイメージは自分の中に残っていたので、こちらに選ぶことにしました。

 

あとは、やっぱり手間が面倒でないもの(笑)

 


増設が結構簡単にできそうだったのも良かったですね。

 

 

フリードに天井収納を増設!手順は簡単だった。

 


ネットで頼んで数日後に到着しました、袋から出すと届いたものはこの程度の大きさでした。

横79㎝×縦57㎝


使用しないときは、簡単に折りたためて、収納ができるのもポイントと書いてありましたが、
しばらくは、収納をすることはなさそうです。


付け方の手順としては、

 

2列目と3列目のハンドグリップにベルトを固定してピンと張れば完了です。


マジックテープではないのですが、マジックテープだと装着は楽ですが、
結構すぐに外れてしまいがちですよね。

 

ですから、ベルトタイプの方がしっかり止めたら簡単には外れないので最初の手間だけだと思いました。

 


では、早速取りつけをしたいのですが、現在の我が家の状況です。

うーん、我ながら汚い車内です(笑)


やたらと荷物がありますよね、おもちゃとかもういらないんじゃないかと個人的にはおもっているのですが、妻はまだ飾っとけと言うので、仕方なくそのままにしています。

 


吊るすおもちゃが減ればもっとすっきりするのですが、、、、

 


では、本題へ戻りまして一応公式では、このような手順で取り付けるように書いてあるのですが、私はもっとしっかりと固定をしたかったので、あえて画像のような取り付けをしています。

特に2列目からとか3列目からとかないので、取り付けしやすい場所から取り付けをしてみて大丈夫そうです。


注意点は、ある程度ピンと張らないと、ネットが垂れ下がって来てしまい、頭の上に当たりそうになるのでそこだけは、注意が必要そうです。

 


それ以外は、ハンドグリップ4つにベルトを固定するので、大体10分程度あれば、完成してしまいました。もっと手馴れている方ならもっと早くできますが、


手間はほとんどなかったです。

 

 

 

フリードへ天井収納を増設して感じたメリットとデメリット


取り付けが完成したので、何も物を乗せないとこんな感じです。


思った以上に出来は良い感じで、2列目の人の頭に物は乗らなさそうです。

 

 


合わせてジップを開閉してみるとこんな感じです。間口も広いので、色々なものが入れれそうです。

 

ティッシュとか除菌シートとか薄い系を入れると便利かもしれませんね。

 

では、早速ものを乗せてみることにしました。

 

画像は、タオルケット2枚と犬用のショルダーバック。それと、ピクニックシートです。


これだけ乗せても思った以上に、緩まないので予想以上にしっかりしています。


サイトではかなりのものを乗せても問題ない画像でしたので、まだ乗せようと思うといけると思います。

 

 

天井収納を増設して感じたメリット


メリットは、かなりのものを収納することができると感じました。こまごまとしたものでもピクニックシートのような大きなものまで、案外乗せれるので、状況によって積み荷を変えたりできそうです。

 

 

2列目、3列目がかなりすっきりとしました!乗せておくものを減らせと言われるかもしれませんが、子供がいるとある程度のものは乗せておきたいですからね。ずぼらというのもありますが。

 

天井収納を増設して感じたデメリット


さて、デメリットとしてはですが、こちらは購入前から想定をしていた後ろの視界が見えにくくなるということです。

 

やはり天井が荷物になるので後ろの視界が悪くなります。見え方的には、全体が見えなくなるということはなかったですが、我が家で70%ぐらいの視界になりました。

 

 

物を乗せる量にも夜ので乗せ過ぎなければ、通常走行ではそれほど影響はないと思いました。

 

フリードにはバックモニターがついているので、バック時も影響はほぼなさそうです。

 

実際に増設してから数か月たちましたが、運転していて邪魔と感じることはほとんどなかったです。

 

まあ、そこまで後ろを見る機会もモニターがあれば、今の車にはないですよね。

 


次は、2列目の方の圧迫感です。これは、我が家は上の子が3歳児なので今のところ問題はなさそうでした。

 

ただ小学生高学年になると少し頭に当たったりしてくるかもしれません、もしくは、当たらなくても圧迫感があるということで嫌がる方も出てくるかもしれませんね。

 


ただ大人の方が乗らなければ、おおむね問題はない範囲ではないかと思います。個人的には気になりませんでした。

 


あとは、ベルトが外れたりしなければ、デメリットはほぼないと思いました!

 

 

もっと広い収納が希望ならフリードから乗り換えも検討しましょう

天井ネットを増設しても、なんとなくしっくり来ないもっとスペースが欲しいと思われる方は、思い切ってフリードを手放した方が良い場合もあります。

 

フリードは人気車種なので、リセールバリューが良く中古市場で高額で取引がされています。

 

そのため思った以上に高く売れる場合もあるため、査定をすることで天井ネットを増設するのか、手放すのかの判断材料になると思います。

 

無料で査定はできるので、この際に査定をしてみることをおすすめします。

 

私がおすすめするのは、大手で安心感がある楽天の一括査定がおすすめです。

 

大手だからこそ、しっかりとした業者を選ぶことができるので、査定額がアップするのもうなずけます。

 

全国100社以上から査定を業者を選ぶことができ、すべて無料です。

 

合わせて楽天ポイントが査定するだけで5ポイント、成約すると1500ポイントもらえるのも楽天ならではですね。

 

入力は数分で終わるので時間もかからないのも良いので、忙しい人にもおすすめですよ。

 

ポイント

楽天の一括査定のポイント

 

①大手の楽天の一括査定だから安心感がある

②査定見積もりや成約で楽天ポイントがもらえる

③全国100社以上から一括査定依頼が可能。査定や出張は無料でできる。

 

愛車を高く売りたいなら楽天で一括査定!

まとめ

今回は、フリードの天井収納を増設について書いてきました。この記事のポイントです。

 

ポイント

値段も1000円程度で天井収納は簡単に増設ができる。

収納が不足しているフリードのマイナス面をカバーしてくれる

後部の視界が多少悪くなるが影響はほとんどない

 

車は購入した後にやっぱり不足しているなあと感じてもなかなか、買い替えることはできないと思います。

 

ですから、自分で工夫をしてよりよいものに仕上げていくしかないのだなあと、感じました。

 

実際使用をしていて子供たちからも妻からも特に何もないのでうまくいって良かったと思っています。

 

これから子供たちの年齢も変わっていくとまた、収納を増設したりする必要があると思いますが、

 

ぜひ、参考にしてもらえればと思います。使いやすさは劇的に改善しているのでおすすめです!

 

 

合わせて、もっと収納スペースが欲しいと感じた方は、フリードの一括査定をしてみるのもおすすめです。

 

楽天の一括査定を使えば、査定はすべて無料で一括査定をすることができます。

 

気軽に愛車の査定額を知っておくと乗り換えのタイミングを逃さずに済みと思いますので、検討をしてみてください。

 

-
-, , , , , ,

© 2021 セミリタイアするチワワ Powered by AFFINGER5