犬と旅行

【割引あり】犬のしつけ悩んだ時に頼りたい3つの方法を紹介

本記事のテーマ

【完全初心者向け】犬のしつけに悩んだ時に頼りたい3つの方法を紹介【悩みが解決します】

 

 

記事の信頼性
記事を書いている私は、初めて犬を飼ってから6年で、知識ゼロから色々な失敗や成功経験から
飼い始めた頃に知っていたら良かった内容を書いています。

 

 

読者さんへ前置きメッセージ

犬を飼ったけど、初めてでどうしつけたらいいのか分からない。

しつけ教室や出張トレーニングが良いと聞くけど良いのかなあ

しつけ教室に通わせる時間もないしなるべく自分でしつけがしたい

 


犬を飼って喜んだ矢先に、上のような悩みを私も持ちました。同じ悩みを持つ方にぜひ、最初にお伝えしたい内容を書いています。
私と同じ失敗をしないように読んでもらえたらと思います。

 

 

初めて犬を飼った場合に知って欲しいしつけの基本

初めて犬が家に来た時のことは、いつまでも忘れない思い出になっていると思います。でも、喜んだのも束の間、トイレに失敗したり、家具を噛んだりと様々な問題が発生すると思います。実際に私も6年前までは、犬を一度も飼ったこともなく、犬との生活をするなんて思っていませんでした。でも、犬を飼うことになり、色々な問題が発生し、『どうしつけたらいいのー?』と大いに悩むことに。。。

 

犬を飼ってから1年以内のしつけがとても大事

犬を飼ってから1年以内のしつけがとても大切だとよく言われますが、その理由は、子犬が心も体も一番成長する時期だからです。分かりやすく人間の年齢に直すと、大体17歳ごろになると言われています。つまり、高校2,3年生とほぼ同じ年齢になります。

人間でもそうですが、この頃までにしっかりとしたしつけをしておけば、今後より良い生活を送ることができるようになります。もちろん、大人になってからでもしつけをし直すことは可能ですが、子犬のころと比べて時間がかかったり、お金がかかる専門のトレーナーにお世話になるなどすることになります。

これには、とても根気と時間が必要になるため、やはりおすすめできる方法ではないと思います。

できれば、手がかかり難い子犬の時期にしっかりとしつけをしておくことで、その後長い間愛犬との良い関係を保ち続けることができると思います。

 

本や知り合いの言うことを試しても決して上手くいきません

『トイレが上手くいかなかったらこうしたらいいよ』『噛んだらマズル(口から鼻先)をつかむと良いよ』など、犬を飼っている知人や友人から話を聞くことがあると思いますが、相談する人によって解決方法が全然違います。果たしてそれで上手くいったんだろうかと思ってしまうほど、自分の犬には通じないことも多々あります。

 

それもそのはず、その人がなんとなくそれで上手くいっただけという場合がほとんどだと思います。ですから、参考にしても犬種や性格も違うのにしつけが上手くいくわけありません。まして、犬のトレーニングを専門にしている人でもないので、大切な愛犬をしつけるのにそれを信じて大丈夫でしょうか。

 

実際に妻が様々なルートから、しつけのアドバイスらしきものを仕入れてきましたが、何一つ成功したことはありませんでした。それは当然、素人の意見ですので上手くいくはずもないわけです。でも、悩みを抱えた場合なんとか解決したいと、誰かに相談する気持ちはよくわかります。

 

同じように、しつけの本もそうでした。たくさん犬のしつけの本を購入して読んで試してみたのですが、やはりこれも上手くはいきませんでした。今考えてみると何がいけなかったのかというと、様々な著者の本をミックスしてしつけをしていたからです。

 

せめて、1冊のしつけ本を参考にしてその通りにやっていくのであれば、まだ効果はあったかもしれませんが、1週間ごと1か月ごとにコロコロとしつけの方法が変わってしまうと、我々人間でも困ってしまうと思いますが、犬ならなおさらそれに適応ができなかったと思います。これも、実体験で私もたくさんの本を読んでしつけてみたのですが、愛犬は大混乱していたのだろうなあと今は反省しています。

 

大体の場合、私を含め多くの飼い主さんは、しつけの本を買って満足してしまうことが多く、結果しつけ本の内容を大して継続もせずフェイドアウトしてしまう場合が多いと思います。後にトレーナーの方に教えていただいたのが、継続してしつけないとまた元に戻ってしまうと言われたことでした。

 

 

飼い主自身の犬に対する知識を増やしながら、しつけをすることが大切

初めて犬を飼ったときに犬の知識はどのぐらいありますか?

例えば、下の質問にすぐに答えれるでしょうか。

 

『犬の食べてはいけない食べ物は何ですか?』

『1回のお散歩の時間は?』

『獣医に1回かかった時の診察料はいくら?』

 

当時の私を含めほとんどの方が答えられないのではないでしょうか。そうなんです。犬の知識なんて知らないで犬を飼ってしまっている自分に初めて、犬を飼ってから知ることになります。飼うのは簡単なんですが、それから一生の付き合いになるので、そんな無責任ではいけません。だからほとんどの方が勉強をしていくと思いますが、せっかくであれば、愛犬と同じようにしつけをしながら飼い主自身も知識を増やしていければいいと思います。

 

なぜなら、今必要な知識とそこまで優先度の低い知識は後で勉強をしてもいいわけです。ですから、愛犬の月齢に合わせてしつけや知識を習得できるしつけができれば、一番効果的だと思います。

 

話は変わってしまいますが、人間の子供の幼児教育などはその年齢に合わせての教材が用意されています。この頃になると、自我が芽生えるのでこのようなおもちゃが良いからこのようなおもちゃが用意されていたりするわけです。

 

実際に、我が家ではしまじろうでおなじみのこどもチャレンジを定期購読していますが、その時期に合わせてのレッスン教材が届く仕組みになっています。これなら、親も焦らずにそのペースで子供と一緒に勉強ができて非常に良いと思います。

子供の成長も段階があるように、親も初めての経験が多いと思います。それを月々の段階に合わせて一緒に成長していける部分が良くて、継続にもつながっていくと思います。

 

しつけは、一度したら終わりではなく、継続していくことがとても大切です。子育てと一緒の部分が多いので、根気よく継続していくことが何よりも大切だと思います。

 

 

しつけ教室や出張トレーニングに通わせることは良いのか

しつけ教室や出張トレーニングに通わせるかどうか悩む人が多いと思います。もうしつけのプロなわけですから、お願いしたらすべての悩みが解決するのではないかと思ってしまうと思います。実際、私も出張トレーニングを頼んだ経験からメリット、デメリットについてお話をしていきます。

 

 

しつけ教室と出張トレーニングのメリットとデメリット

早速しつけ教室と出張トレーニングのメリットを書いていきたいと思います。

 

メリット

・犬のしつけのプロにお願いすることができる

・短期間で悩みを改善することができる

・愛犬がお手やお座りなど、基本的な指示ができるようになります

 

 

メリットの一番は、犬のプロにしつけやトレーニングを頼むことができるからです。初めて犬を飼った際に、飼い主としての知識や経験はほぼないからです。それを、プロに頼むので、基本的なしつけに関しては安心して改善をお任せすることができるからです。

 

 

次のメリットはとしては、やはり悩みを早く改善をすることができるからです。特に噛み癖などは怪我や他の人に迷惑をかけてしまうため、早く解決をすることが必要だと思います。その際に、プロの方に頼むとすぐに改善ができてしまうからです。実際にテレビ番組でもプロのトレーナーに頼んで、悩みを改善する番組があると思いますが、人気があるのもうなずけると思います。

 

 

最後は、お手やお座りなどのトレーニングを行ってくれることだと思います。このお手やお座りなどのコマンドは、初心者からすると簡単にできるような気がしますが、実際は全然できません。私も経験から本当に苦労をしました。でも、プロの方特にしつけ教室などにお願いすると、定期的にトレーニングをしてくれることになるので、1か月もしたらある程度コマンドができるようになっていたりします。もちろん、個人差はありますが、これは非常に飼い主としては助かる部分だと思います。

 

 

デメリット

・費用が万単位でかかって来る

・時間が経つと以前と同じ状態に戻ってしまう

・愛犬、飼い主に合う合わないトレーナーの方がいる

 

では、デメリットについて書いていきたいと思います。

まずは、費用が万単位でかかってしまうことです。1回でしつけ教室やトレーニング終わらないので、月間で数万円単位で費用が掛かってきます。ですからお金に余裕がないとちょっと依頼するのをためらってしまいます。

 

次に、時間が経つと以前と同じ状態に戻ってしまうことです。これちょっと不思議に思いませんか?トレーニングを行っているのになぜ元に戻ってしまうのかというと、それは、飼い主自身がトレーニングを家庭で行わないからです。コマンドをせっかく教えても実際に使わなければ、犬も忘れていきます。もちろん、完全に忘れてしまうわけではないですが、使わないものは忘れていくのは犬も人間も同じです。

 

最後に、愛犬や飼い主と合わないトレーナーの方が当たってしまうことです。これは、どういうことかというと、出張トレーニングやしつけ教室はとてもたくさんあります。じゃあ、どこがいいのかなんて分かりますか?実際分からないですよね。そうなんです。この、どこに頼んだらいいのかというのがわからないというのが問題なのです。

 

特に犬と関わりのない生活をしていたら犬のしつけ教室など知らないのが当然だと思います。ですから、どこへ頼んだらいいのか、信頼できるのか、費用も高いしどうしようという風になってしまいます。でも、これはとても自然な状態だと思います。

 

実際に出張トレーニングを頼んだ経験談

実際に私が出張トレーニングを頼んだ経験をお話ししていきたいと思います。

まず、なぜ頼む必要になったかという理由ですが、

・歩いてくれず、散歩ができない

・窓の外から吠えてしまって落ち着きがない

・噛み癖があり、私にも妻にも噛みついてしまう

 

この3つの理由で、出張トレーニングを頼むことにしました。

愛犬ですが、チワワの4歳(トレーニング時)の女の子です。

 

こんなに可愛い小型犬なのにとても頑固で言うことを効かない子で、ほとほと困っていました。

 

・費用

1回4,000円+交通費1,000円

合計12回、60,000円

 

 

・総時間

1回40分

合計8時間程度、約半年

回数に関しては、症状や犬種によって違うみたいですが、うちの子は念のため12回でお願いをしました。思った以上に高くて正直かなりびっくりしました。

 

トレーニングに関してですが、実際に先生と一緒にお散歩をして、その都度飼い主と一緒に愛犬の悪い部分を改善をしていく流れでした。特にお散歩のトレーニングは、最初の1回であっさり改善され、その日の夕方からは、自然とお散歩にいけるようになりました。これには、かなりビックリしました。

さすがプロは違うと思いました。

 

1回のトレーニング時間は、40分間ぐらいになるのですが、犬の集中力は10分程度のため、あまり負荷を掛けないように休みながら行ってくれ、かなり安心してお任せできる内容ではありました。細かな内容については、犬によって対応方法が違うみたいで、お話しすることはできないのですが、頼んで満足した結果になりました。もちろん、これ以外にも犬との関わりの中で必要な知識についてのお話や、自宅でのトレーニング仕方についてお話をしていただく機会もあり、非常に勉強になりました。

その中で、先生がおっしゃっていたのは、家庭で犬のしつけをするのは飼い主さんなので、飼い主さんがしっかりと根気よくしつけを日々、していかないと犬の問題行動はなくなりませんとおっしゃっていたのが印象的でした。結局は、飼い主自身の問題なんだと本当に反省をしました。

 

最終的には、上記の悩みを解決することができました。解決までに掛かった期間は約半年間ぐらいでしたね。妻が育休中ということもあり、日中時間がありましたので、依頼をすることができましたが、費用的にはかなり痛くて、

先生からも子犬の時にしっかりとしつけをしておくと呑み込みも早くて時間もかかりませんよとお話をいただき、子犬の時にしっかりとしつけをしておけば良かったと痛感しました。

 

 

しつけ教室とかでなく自分でしつけがしたい

せっかく、犬を飼ったら自分でしつけをしたいと思うのが、飼い主としては自然だと思います。その際に注意したらよい点について改めて書いていきたいと思います。また、もし自分でしつけをしたいなら参考にすべきものなども合わせて紹介をしたいと思います。

 

 

本や知人の意見を参考にするのは、止めた方が良い

先にも書きましたが、中途半端に本や知人の意見を参考にするのは、やめた方が良いと思います。結局その通りにならなかった時にどうしたらいいのか分からなくなるからです。個人的には、こんな愛犬に育って欲しいということの目標や理想として、参考にする程度が良いのではないかと思います。

 

特に、知人の話を聞くととても利口そうな犬で、それに比べて自分の犬は何にもできないなあと、落ち込んだりしてしまうことがあると思います。実際に私もそうでした。でも、これは比較してどうこうではないのです。成長や覚える期間も犬や犬種によって差があるものなので、比較せずしっかりと目標に向けて地道に進んでいけばいいだけだと思います。だって可愛い愛犬じゃないですか、愛情掛けてゆっくりと教えていけばいいじゃないですか。

 

子犬をしつけるならこいぬステップが良い理由

犬を飼って自分で犬をしつけていきたい場合におすすめの教材がこちらです。

 

【こいぬすてっぷ】

1歳までの期間が犬をしつけるまでにとても大切だとお話をしましたが、その期間に合わせて毎月学習教材やおもちゃなどをセットで届けてくれる愛犬の教材です。さらに、獣医師の監修のもとに作成されたプログラムが毎月届きます。

 

年間2万頭以上のこいぬが、このプログラムを経験しているとのことなので非常に人気のある教材みたいです。特に4つのポイントが人気があります。

 

人気の秘密4つの理由

 

・こいぬの時期に必要なしつけを全てカバーしたプログラム

・子犬の成長に合わせた1か月ごとに無理のないペースで学べる事

・時期に合わせた日用品を獣医師が厳選してお届け

・あなたの子犬に合わせてカスタマイズした商品をお届けしてくれること

 

つまり、定期的にプロの方のアドバイスを子犬の成長に合わせて届けてくれ、なおかつ飼い主さんも一緒に学んでいけることで、継続して愛犬にしつけの教育を行うことができ、飽きずに続けていけることができる教材になっています。

 

犬は自分から学んでいくことはないので、飼い主さんがしっかりと継続してしつけていくことが大切だ思います。そのためには、継続してしつけていける教材があれば犬にも飼い主さんにも非常に良いアイテムになると思います。自分で愛犬をしつけていきたいと思っている方には、もってこいのアイテムだと私も実感をしました。

 

 

※なんと初回半額で購入ができます。

こいぬステップは、初回半額で購入することができます。定額で頼む際に初回が半額というのは非常にラッキーだと思います。また、定額以外にもお試しで1回購読もできるので、まずは、お試ししたい方にもおすすめできると思います。

子犬育ての決定版!獣医師監修【こいぬすてっぷ】

まとめ

 

以上、しつけの悩みを解決する方法を3つ書いてきましたが、私も初めて犬を飼ってこの方法を試しながら愛犬との生活をしてきました。たくさん失敗もしましたが、結果しつけをしてよかったと思っています。でも、初めのころに知っておいたり試すことができていたりしたらもっとよかったのにと思ったことも、逆にたくさんありました。

 

犬を飼い始めて間もない方や、しつけに悩んでいる方がいたらぜひこの記事を参考にしてもらえたらと思います。

 

今回記事で紹介したおすすめしつけ教材

【こいぬすてっぷ】 ・・・初回購入半額

-犬と旅行
-, , , , ,

Copyright© セミリタイアするチワワ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.