犬と旅行と宿

伊豆グランパル公園は犬と子供と楽しめる関東のおすすめスポット

今回は、関東の方におすすめの伊豆の犬と遊べるテーマパークの紹介です。

 

もちろん、今回も実際に私が体験している内容になります。

 

この記事は、

 

はてな

・伊豆グランパル公園ってどんなところか知りたい方

・伊豆グランパル公園は、犬と一緒に楽しめるって本当

・伊豆グランパル公園のアトラクションについて知りたい方

・伊豆グランパル公園の無料券の取得方法を知りたい方

 

犬を連れて宿や遊べるところをかなり回っている私が体験した記事になるので、

 

内容は信頼できると思います。

 

ぜひ、犬と遊びに行く際の参考にしてもらえたらと思いますので、ぜひ最後まで読んでもらえたらと思います。

 

 

伊豆グランパル公園は犬と遊べるテーマパーク

伊豆グランパル公園の詳細

伊豆は、日本でもかなり、ドッグフレンドリーな地域として有名ですが、伊豆グランパル公園は、なんと犬と一緒に遊べる公園です。

 

軽くグランパル公園の説明をします。

 

東京ドーム5個分の広さに1日中遊んでも、遊び足りないアトラクションがあり、子供から大人まで楽しめてしまうほどのアトラクションがたくさんあります。

 

本当にビックリします。

 

公園とうたっていますが、テーマパークと考えた方が良いと思います。

 

もちろん、犬と一緒に園内に入るのも散歩するのも自由です。

 

もちろんドッグランも完備しています。

 

さらに犬と一緒に楽しめるアトラクションが4種類もあります。

 

ここまでドッグフレンドリーなテーマパークは日本を探してもほぼないと言えると思います。

 

さらに、関東最大のイルミレーションスポットであるグランイルミに夜は早変わりします。

 

言葉よりこちらの公式サイトをご覧ください!

グランイルミ公式サイト

 

営業時間

平日

9:30~16:00(夏は最大18:00)

土日

9:30~16:30(夏は最大18:00)

※連休や季節により営業時間の変更があります。細かく変更されるので、いかれる時期によって確認をおすすめします。

 

入園料

 

昼の部

大人(中学生以上) 1300円

子供          700円

4歳以上          400円

 

グランイルミ(夜の部)

大人        1500円

小学生       800円

幼児        無料(※小学生以下は、要保護者同伴料金)

 

※昼夜入れ替え制です。

 

駐車料金(1日)

乗用車  500円

バス  1000円

 

・電車を利用の方

・熱海駅より伊東線で伊東駅、伊東駅から伊豆急行線で伊豆高原駅まで

・伊豆高原駅から東海バスで約20分

・伊豆高原駅からタクシーで約10分

 

車を利用される方

・東名高速道路、厚木ICより約85km(小田原厚木道路・国道135号線経由)

・東名高速道路、沼津ICまたは長泉沼津ICより約55km
(伊豆縦貫自動車道・伊豆中央道・修善寺道路経由)

 

〒413-0231 静岡県伊東市富戸1090
TEL.0557-51-1122(代)

 

 

犬と乗れるアトラクションだけでなく、食事も出来る

運動した後は、お腹が減るので犬と一緒にご飯を食べるところも完備されています。

 

今回私はいくことが出来なかったのですが、海賊レストラングランティは、テラス席なら犬と一緒にランチを食べることができます。

 

料理も恐竜にちなんだ料理がいっぱいです。

 

もちろん、お子さんといってもかたのしめるようなデザインになってるのも、いいですね。

 

アトラクションからのアクセスも近いので、ぜひ一度は行きたいレストランですね。

 

 

ちなみに、いくつか犬と一緒に食事ができるところがありますが、私たちはこちらのレストランマーチスのテラス席で食事をしました。

 

無料で子供も大満足する数々のアトラクション

こんな飛行機のアトラクションがありますが、すべて無料です。

 

小さいお子さんから遊べるアトラクションがたくさんあります。

 

 

言わずと知れたトランポリンですね。こちらの大きさのトランポリンが6面ぐらいあります。

 

 

 

 

子供が大好きなリアルな恐竜の世界もあります。中には動く恐竜もいるので驚く子供もいるかもですね。

 

さらにゴーカートもあり、こちたは有料になりますが、遊園地ならではのアトラクションもいっぱいあります。

 

 

大人も楽しめるジップライン~KAZE~がおすすめ

 

「ジップライン〜風KAZE〜」は、空中に張られたワイヤーロープをプーリーと呼ばれる滑車を使って滑り降りる人気アトラクション。
スタートデッキから中間デッキ、そして中間デッキからゴールデッキまで東海エリア最長の往復400m、最大高低差約9m、滑走の速さは時速25km〜35km、360度の壮大なロケーションも楽しめる『爽快アクティビティー』です。

引用:伊豆グランパル公園

こちらの説明にあるように、とにかく迫力のありの大人気アトラクションです。

 

時速だけ見るとそこまで怖くなさそうに思えますが、いやいや結構高い場所から滑るんですよ、これが。

 

そして、滑車を握って滑るのでかなり不安定で恐怖心をくすぐるアトラクションになっています。

 

そのため少し待つこともあるかもしれませんが、大人から子供まで間違いなく楽しめる一押しのアトラクションです。

 

口で説明するよりもこちらの公式動画をぜひ観てください!

 

近隣スポットの紹介

神祇大社

 

グランパル公園の道を挟んだ反対側にあります。ここはなんと犬と一緒に参拝ができるスポットになっています。

 

なので伊豆に来たらぜひ参拝されることをおすすめします。

 

伊豆シャボテン動物公園

 

グランパル公園と同じ会社が運営しているシャボテン狩りやカピバラが有名な伊豆の有名スポットです。

 

もちろん、犬と一緒に行くことができるので、ぜひ合わせていかれることをおすすめします。

 

伊豆高原の愛犬お宿は犬と泊まるのにおすすめの宿

 

宿でおすすめはこちらアンダグループの愛犬お宿です。

 

詳細はぜひ、こちらの記事を参考にしてみてください!

 

他にもまだまだありますが、随時追加していきますね!

 

グランパル公園に割引で入園できるやり方紹介

グランパル公園に無料で入れる優待券が、あるのはご存知ですか。

 

結論、グランパル公園の株主になると株主優待券が年に1度届きます。

 

詳しく説明していくと、運営会社が伊豆シャボテン公園になるため、そちらの株を買えば、優待券が届く仕組みになっています。

 

今の株価だとだいたい10万円ぐらい株式を、購入したら優待券がもらえます。

 

ちなみにグランパル公園だけでなく。下記の施設の無料優待券がもらえるので、かなりお得感がありますよ!

 

年に一度は伊豆に遊びに行けば、しっかり利用できますし、行けなければメルカリや金券ショップで売る方もいるみたいですね。

 

そう考えると持っていて損はないのではないかと思います。

 

ただし優待券をもらうには、証券口座を作らなければならないため、おすすめの証券口座を紹介しておきます。

 

楽天証券とSBI証券がネットで全て完結するので、おすすめです。

 

手続きも簡単なので、すぐに開設出来ると思います。

 

他にも優待券で楽しめる施設があるので一緒に紹介をしておきますね!

 

まとめ

今回、犬と一緒に遊べるテーマパーク、伊豆グランパル公園を紹介しました。

 

私も今回初めて遊んだのですが、子供連れでも犬連れでもとても楽しめる施設になっています。

 

もともと伊豆自体がとてもドッグフレンドリーな地域なので、関東近県にお住まいの方はぜひ、1度遊びにいかれても良いかと思います。

 

間違いなく犬と旅行に行く楽しさを味わえると思います!

 

これからも、犬と楽しめる旅行記事を書いていきたいと思いますのでよろしくお願いいたします!

 

-犬と旅行と宿
-, , , , , , ,

© 2021 セミリタイアするチワワ Powered by AFFINGER5