町田市と育児と本

町田にある町田リス園は、デートや家族で楽しめるおすすめの動物園

 

 

町田にある町田リス園に行った記事になります。

 

今回の記事は、

・町田リス園の住所や営業時間など情報が知りたい

・町田リス園の体験談が知りたい

・町田リス園の近隣の施設を紹介


など、より詳しく知りたい方に向けてリス園に行った体験談を
記事に書いています。

 

なので、町田リス園を経験しないと分からないリアルな内容になっていると思います。

 

気になる方はぜひ、読んでもらえたらと思います。

 

町田にある町田リス園の住所や営業時間などの情報

 

町田リス園は、1988年12月にオープンした動物と触れ合える施設です。

もう半世紀以上歴史がある施設なんですよ!


『放し飼い広場』は、外周200mの広場に台湾リスが約200匹も放し飼いにされています。

 


200匹のリスは想像がつかないと思いますが、広場のいたるところにリスがいると思ってもらうといいかもしれません。

 

そのぐらいリスがいっぱいいる施設になっています。

 

そのリスに、ひまわりの種を与えることができます。ひまわりの種は、100円で購入ができます。

 

ひまわりの種を持つといたるところからリスが寄って来るので、

 

簡単に触れ合うことができるのがとても魅力的です。


特に小さいお子さんと一緒に行くととても楽しめる施設ではないかと思っています。

 

私も子供と行く機会が多いですが、エサやりはとても楽しんでいるみたいです。

 

 


営業時間

通年 平日・土曜・日曜・祝日 10:00〜16:00

(4〜9月 日曜・祝日のみ 10:00〜17:00)

※入園券の販売は、閉園時間30分前で終了

 

休園日
毎週火曜日(※祝日の場合は開園、翌平日休園)

6月・9月・12月/第一火曜日〜金曜日(園内整備)

12月27日〜1月2日(年末年始休園)


入園料           団体(20名以上) 高齢・障がい者
子供(3歳以上)  200円  100円       100円
大人(中学生以上)400円  300円       300円

 


駐車場
駐車場はありませんが、隣接する薬師池公園の駐車場が利用可。
※めちゃくちゃ近いので、数分しか歩かない距離です。

駐車場
1時間まで無料
1時間半まで100円
その後100円/1時間


電車・バスの方
小田急町田駅北口(第一踏み切り50m先)21番バス乗り場
より「本町田経由野津田車庫行(55系統)」、または「鶴川駅行(53系統)」で約20分「薬師池」下車。

 

まちだリス園
〒195-0073 東京都町田市薬師台1-733-1
TEL:042-734-1001

 

 

町田にある町田リス園を体験!大人も子供も楽しめる施設でした。

 


初めて来た町田リス園ですが、薬師池公園の近くにあります。

 

薬師池公園にはよく来る機会はあったのですが、今回初めて中まで
入ることになりました。


駐車場は、薬師池公園の駐車場に止めて少し歩く距離で町田リス園の
アーチ状の門が見えてきます。

 

 

また、外壁にはリスの絵がでかでかと描いてありあり、子供がはしゃぐはしゃぐ。

 

園自体はそれほど大きくなさそうですが、家族連れがどんどん入っていきます。


私たちも、開園すぐに着いたのですが、平日とは言えかなりの人気施設みたいでした。

 


さっそく中に入ります。入園料もとてもリーズナブルで大人料金もそこまででないのでが嬉しいです。


中に入るとまず見えてくるのが、うさぎやモルモットなどと触れ合える施設です。

 


うさぎでかい!

モルモットめちゃいる!

 

とにかく、かなりの数のモルモットがいて、うさぎもかなり大きいです。

 

子供たちは大興奮して近くに寄っていきますが、周りをよく見ると


エサをあげれるようになっているみたいで、にんじんやキャベツが売っていました。

 

1皿100円。

 

小さい子供が動物と触れ合えるにはちょうど良い感じですね。

 

私もモルモットを見るのは、久しぶりな感じです、こんなに大きかったかなあと思いながら、
お目当てのリスの広場を目指します。


子供たちを、うさぎから引き離すのは苦労しました・・・


リスの広場に行くには、一度建物の中に入ってゲートをくぐる仕組みになっています。


これは、リスの脱走を防ぐためにそのようになっているみたいです。

 


係りの人がドアを開閉してくれるので、そこで手袋を渡されます。

 


この手袋は、リスにエサを与える際に手を怪我を防止するためのグローブです。


リスの歯はあの可愛い体から想像できないくらい強度があり、
コンクリートに穴をあけれるくらいだそうです。


恐ろしいですね。初めて知りました。なので必ずグローブの
着用をしたいところです。怪我をしては、楽しめないですもんね。

 


中に入ると、すでに10組ぐらいの方がリスにエサを与えていました。

平日ですがかなり多いですね。


私たちも早速エサを購入し、リスにエサを与えてみることにしました。


係りのお姉さんが言うには、まずは外周りからエサを与えた方が良いそうです。

 

いきなり真ん中に行ってエサをやり始めると左右からリスが飛んできて
大変なことになるとか。


ということで、半信半疑ながら外側から子供たちとエサを与えてみることにしました。

 

 

すでにリスはうろうろといたるところを歩いています。

 

人間を恐れるような様子もなく、エサを出すと数匹が一気に
近寄ってきます。

 


そして、手に飛び乗ってひまわりの種を上手に取っていきます。


『か、かわいい』そう思わずおもってしまうぐらい、
手のひらサイズのリスが飛び乗って来るのはとても、不思議な感覚です。


子供も上手にエサをあげることができて満足しているみたいです。

 

最初のエサはすぐになくなってしまい、続けて2袋目を購入します。


その間にもリスがいたるところにいるので、シャッターを切ります。
中には、日向ぼっこをして寝ている子もいるので、とてもかわいらしいです。

 

でも、油断をすると体に飛び乗ってきて、
袋を見つけてひまわりの種を強奪していきます。


私も背中や足、手、腕に4匹ぐらいに飛び乗られてしまい、
ちょっと困ってしまいました。

子供はそれを見て楽しいでいました。


広場自体はそこまで広くないのですが、リスと触れ合えてとても
楽しいですね。

 

おすすめは、開園時と夕方みたいです。理由は、リスがお腹を空かせているので
エサに飛びついてくるからだとか。


町田リス園はうさぎやモルモット、カメもいて触れ合えます

 


リス達と別れ、最初の広場でウサギやモルモットと触れ合うことに
リスにエサをあげるのと違い、エサをすごい力で引っ張ります。

 

 


子供はエサをあげますがすぐに取られてしまいますが、それはそれで
楽しいみたいです。

 

エサやりにも敏感で、すぐに何頭ものモルモットが近づいてくるので
満員電車のようになってしまいます。


モフモフしてとてもかわいらしいです。


何匹ぐらいいるのか分かりませんが、50匹はいるのではないかと
思います。

結局ここでも2皿エサを購入し、エサやりを楽しみました。

 

動物と触れ合うのは小さい子にとってはとても楽しくて
貴重な体験になるなあと思いました。


最後にグッズもあるので、そこでリスの人形やここでしか買えない
アイテムを購入することもできます。


今回は、メモ帳をとお腹がすいたので、うさぎのクッキーを
購入しました。

また次に来た時に別のものを購入したいと思います。

 

町田リス園の近隣施設


町田リス園の近隣施設ですが、まずは薬師池公園が間隣にあります。


むしろ町田リス園が、薬師池公園の施設として今はあるので、


そのあとに薬師池公園を散策して、カフェでお茶などすると


良いコースになるかもしれませんね。


合わせて、ダリア園などもあるので、1日は時間を費やすことができる
施設になっています。


特に自然を満喫する遊びをするならもってこいだと思います。

 


近隣には、ネコタベーカリーベーカリーミルクなどのパン屋さんも
あるので、帰りに購入するのもおすすめのコースだと思います。

 

まとめ


今回は、町田リス園を紹介しましたが、小さいお子さんから楽しめて
動物と気軽に触れ合える施設としてとても楽しめると思います。


動物園は大人になるとなかなかいきませんが、動物と触れ合える
施設は大人になっていくとまた違う楽しみ方ができるなあと
感じました。


子どもが楽しそうにしている姿をみるのもまた、楽しめる一つかもしれません。

ぜひ、町田に来た際には寄ってみると良い施設だと思います。

 

リスト触れ合える施設はそうそうないのも魅力ですね!

-町田市と育児と本
-, , ,

Copyright© セミリタイアするチワワ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.