町田飯!①ラーメン激戦区・町田の美味しいラーメン紹介『町田商店』 | セミリタイアするチワワ

町田飯!①ラーメン激戦区・町田の美味しいラーメン紹介『町田商店』

こんにちは、シロチワワです。美味しいご飯屋さんがいっぱいの町田市。町田で食べたら美味しかったお店を紹介していきたいと思います。

名付けて町田飯!という事で、早速第1回を飾る町田飯は、ラーメンです。町田は、隠れたラーメン激戦区でかなりの数のラーメン屋さんがあります。

雑誌やテレビで取り上げられるラーメン屋さんも数多くありますが、

今回はその中から、濃厚豚骨の町田商店を紹介します!






ラーメン激戦区町田で食べたいラーメン

 

横濱家系ラーメン『町田商店』

 

横濱家系ラーメンといえば、町田商店で決まりですね。癖になる味で私も好きなお店です。

町田駅周辺には、本店ともう1店舗お店があります。

 

私がいつも行くのが、こちらの本店の方です。本店は、小田急線の町田駅北口を出て歩いて約5分ぐらい。

お店は、赤字に黒のツートンカラーで遠くからでも目立つ店構えてま間違えずに着くことが出来ると思います。

 

豚骨の匂いは、ほとんど感じられないです。これが町田商店の1つ特徴なのだと思います。臭みをしっかりと取っているのでしょうねえ。

 

お店の中に入るとカウンターが10席程度、テーブル席も3席程度あります。4,5名の団体で来てもバラバラになる事がないので飲み会の後にも重宝しそうです。

 

店員さんは、めちゃくちゃ元気いっぱいで、ラーメン屋といえば活気だよなあと感じると思います。

うるさくてすいませんというTシャツ制服を着てる方も(笑)

 

愛想が悪い方はいないので、その辺も安心出来ると思います。

『町田商店』の気になるお味は横濱家系ラーメン

 

さて気になる味ですが、横濱家系ラーメンの流れを組む濃厚豚骨ラーメンです。

豚骨の臭みもなく、トロッとした舌触りが特徴の濃厚スープです。

 

麺は、中太麺で自社の工場でこだわりを持って作っているそうです。

スープがしっかりと絡むので、麺もスープも口の中でしっかりと楽しむ事が出来ます。

 

 

また、基本の味から麺もスープも濃さや硬さを変える事が出来ます。

口頭で伝えればいいので、好みの味を伝えてください。私はいつも基本の味で麺も普通の硬さを頼んでいます。

さらに、刻み生姜やニンニクなど無料で調味料を入れて味を好みの味に変える事が出来るのも、町田商店の特徴です。

リピートしたら味を変えて食べれば飽きも来ず楽しめますね。ニンニクの入れすぎは注意です(笑)

 

そして、スープを全部飲み干す事を完まくというらしく、常連さんは皆さん飲み干してスタンプをらもらっています。

今は、アプリになっているので色々とチェックをしてみるのも良いかもしれませんね。

 

値段は、ラーメン680円です。最近値上がりするお店が多い中、非常にリーズナブルな価格だと思います。

 

私は、いつもネギチャーご飯を合わせて注文してしまいます。千切りした白ネギがドッサリと乗りチャーシューとの相性は抜群です。

値段も280円と懐にも優しい一品です。

 

町田商店のアクセスや店舗情報

 

今回紹介した町田商店ですが、朝の11時から夜の3時まで年中無休で営業しています。

夜も遅くまでやっているので、飲み会後やオールのカラオケ前に腹ごしらえして行くのも良いかもしれませんね。

 

お昼時や時間によっては少し待つこともありますが、お客さんの回転も早いのでそこまで待つこともありません。

また、場所がら日本人の方ばかりなので、食べたらすぐ帰る方が多い印象です。

 

まとめ

 

私が行きつけのラーメン屋町田商店を今回は紹介しました。最近はいろんなところに出店はしていますが、

単なるチェーン店とは違う感じを受けています。

味だけでなかお店の活気ある雰囲気も、とても好印象なのでついついまた行きたくなってしまうのだと思います。

 

まだ食べた事がない方は、ぜひおススメの一杯です!