犬と旅行と宿

伊豆シャボテン動物公園は犬と楽しめる動物園!無料で入園できる方法も紹介

犬とどこでも楽しみたいという方は多いと思いますが、そんな犬と楽しめる動物園がこちらの伊豆シャボテン動物公園です。

 

伊豆高原にある施設は、かなりドッグフレンドリーなところが多いのですが、ここも負けず劣らずの場所になります。

 

今回は、前々から行きたかった僕が体験した内容になっているので、これから行きたいと思っている方の参考になるかもしれません。

 

 

実は、犬と楽しむにはとても良い場所になっていたので、ぜひ紹介をしたいと思います。

 

ポイント

伊豆シャボテン動物公園ってどんなところか知りたい

伊豆シャボテン動物公園が他の動物園と大きく違うところはどんなところ

動物と触れ合えるだけでなく、自作のサボテンが作れるのもポイント

伊豆シャボテン動物公園に無料で入園できる方法を知りたい

 

このような悩みや疑問を持っている方に向けての記事になります。

 

僕は、チワワを飼って7年目になりますが、今まで行った動物園の中でも屈指のドッグフレンドリーな場所です。

 

 

また、小さい子供さんがいる方にもとても楽しめる場所だと言えると思います。

 

実際に、ファミリーやカップルで来園されている方も多かったので、我が家が行ってみてどこが良かったか紹介をしたいと思います。

 

 

ぜひ、これから犬や家族で行きたいと考えている方の参考になればと思います!

 

伊豆シャボテン動物公園の概要

※伊豆シャボテン動物公園

 

伊豆高原にある伊豆シャボテン公園は、身近に動物と触れ合える動物園です。

 

もちろん、犬好きさんにはたまらないドッグフレンドリーな施設としても有名ですね。

 

軽くですが、まずはシャボテン動物公園の概要を書きたいと思います。

 

 

入り口はこのような感じですね。

 

 

駐車場から直結なので、車を降りたらすぐに入場ができます。

 

入園料は、現金とPayPayでの支払いができるので、キャッシュレスの方でも安心でした。

 

クレジットが使えるとかなりいいのですが。

 

 

 

ポイント

営業時間

3月~10月

9:00~17:00(最終受付16:30)

11月~2月

9:00~16:00(最終受付15:30)

※年中無休

 

ポイント

入園料

 

大人(中学生以上) 2,400円

子供          1,200円

4歳以上          400円

 

団体料金

大人(中学生以上) 2,000円

子供          1,000円

4歳以上          300円

 

シニア割引料金(70歳以上)

入園料金    2,000円

 

年間パスポート

大人(中学生以上) 7,200円

子供          3,600円

4歳以上          1,200円

※購入者本人のみ利用可

※譲渡不可

※窓口にて販売

※裏面に有効期限、名前記入あり

参考

 

駐車料金(1日)

乗用車  500円

バス  1000円

 

・電車を利用の方

熱海駅より伊東線で伊東駅まで

伊東駅から東海バスで約35分

伊東駅からタクシーで約25分

伊豆高原駅から東海バスで約20分

伊豆高原駅からタクシーで約10分

 

車を利用される方

東名高速道路、厚木ICより約85km(小田原厚木道路・国道135号線経由)

東名高速道路、沼津ICまたは長泉沼津ICより約55km
(伊豆縦貫自動車道・伊豆中央道・修善寺道路経由)

東名高速道路、御殿場ICより約1時間40分
(箱根芦ノ湖スカイライン・伊豆スカイライン・遠笠山道路経由)

 

〒413-0231 静岡県伊東市富戸1317-13
TEL.0557-51-1111(代)

 

 

 

伊豆シャボテン動物公園の凄いところ3点

 

動物との距離がめちゃくちゃ近い

約140種類の動物がいるのですが、リスザルやクジャクなどが園内を放し飼いされているんです!

 

順路に沿って園内を回っていると、道路をクジャクやリスザルが横切ることがあります。

 

その度に観光している方の驚きの声があがります。

 

僕たち家族も結構驚かされました!

 

 

もちろん、定番のエサやり体験も園内のいたるところですることができます。

 

子供たちがどこでも楽しそうにしていますね。

 

 

こんな感じで、柵のないところで動物が至る所にいます。

 

公式ホームページでうたっているように、距離感ゼロという言葉通りに間近で動物たちを観察することができます。

 

 

あまりに近くにいるので、意外と気付かないこともあるぐらいでした。

 

うさぎがどこにいるか気付きましたか?

 

近くにいるときには、同化していて全然気づきませんでした。

 

ぜひ、行かれた際には驚いてくださいね!

 

動物と距離感ゼロで触れ合える

動物園と言えば、動物と触れ合い体験ができることですが、園内のいたるとこで動物のエサやりができます。

 

本当にほぼすべての場所でできると言っても良いと思います。室内にいる動物にも与えることができるのでそこも凄かったですね。

 

ボートに乗って園内をぐるっと回ることが出来る、アニマルボートツアーズは人気のアトラクションです。

 

 

途中に島に上陸してエサやり体験をすることもできるので、かなりの方が参加されているようでした。

 

残念ながら犬連れでは乗船することができないので、僕は愛犬と待っていましたが、子供たちはかなり楽しめたみたいです。

 

全体的に言えるのですが、とにかくシャボテン動物公園は動物との距離が近いので、リアルな様子を観察することが出来ますね。

 

恒例のカピバラの温泉です!

 

カピバラにエサやりや実際に触れたりすることができるのですが、大人気スポットになっています。

 

触るとゴワゴワしたさわり心地ですね。

 

家族連れやカップルの方が多くいるので、早めに回りたい場所です!

 

1500種類の世界中のサボテンを見ることが出来る

伊豆シャボテン動物公園が他と違うのは、このサボテンが見れることだと思います。

 

メキシコ館のサボテンですが、その他のサボテンも見ることができます。

 

温室になっているので1年中、サボテンを見ることができますね。

 

もちろんサボテンだけでなく、フクロウなどの動物も間近で見ることができます。

 

ちょっとビックリします。

 

 

サボテンのある温室には、このようにフクロウなどの動物を身近で見れるようになっています。

 

それも、距離感ゼロです!

 

正直、景色と同化しているのでびっくりします!

 

 

温室内では、アリクイやアルマジロなども見れますね。

 

サボテンがある温室は、このようにピラミッド型になっているので外から見ても写真映えする感じです。

 

 

伊豆シャボテン動物公園は犬と一緒に動物園を回れる

ほとんどの園内の施設を犬と一緒に回ることができます。

 

ですから、写真のようにラマに興味津々な我が家の愛犬を写真に収めることができました。

 

 

ですから、犬連れの方もかなり多く来館されていました。

 

クジャクやカピバラを見たときは少し驚いて、目をさらす愛犬が可愛かったですね。

 

 

 

動物園の動物が逆に我が家の愛犬に興味をもっていたりしたのも面白かったです。

 

 

入口などに、小さなドッグランもあるので少し気分転換をさせてあげることもできます。

 

 

伊豆シャボテン公園に行ったら自作のサボテンを作ろう

 

世界中のサボテンを見て回ると、最後に自作のサボテンを作って購入をすることができます。

 

いや、これ購入して欲しいようにルートを設置してあるのが、良く分かるのですが、

 

サボテンや器を見ていると思わず購入をしたくなります。

 

 

手順は簡単で、お箸と入れ物が用意されているのでそちらを取り、あとは気になるサボテンを取って器を選べば完成です。

 

最終的に、係りの人が器に綺麗にサボテンを活けてくれるので完成品は販売されているような出来栄えになります。

 

僕が見たところ、ほぼほぼ購入している人がほとんどですね。

 

サボテンの値段も、小さいものであれば500円以内で買えるので、気軽に記念に購入すると良いのではないかと思います。

 

 

子供ももうれしそうにサボテンを選んでいました。

 


我が家のサボテンはこんな感じです。

伊豆シャボテン動物公園に無料で入園する方法

伊豆シャボテン動物公園に無料で入れる優待券が、あるのはご存知ですか。

 

結論、伊豆シャボテン動物公園グループの株主になると株主優待券が年に1度届きます。

 

グランパル公園とシャボテン公園は今回利用したので写真にはありませんね(笑)

 

ポイント

 

全日優待券 1名分

※全日利用可

平日優待券 2名分

※土日祝日は利用不可

各施設分届きます。

 

利用施設名

 

伊豆シャボテン動物公園

伊豆グランパル公園

ニューヨークランプミュージアム&フラワーガーデン

伊豆高原グランイルミ

 

 

詳しく説明していくと、運営会社が伊豆シャボテン公園になるため、そちらの株を1000株分買えば、優待券が届く仕組みになっています。

 

今の株価だとだいたい10万円ぐらい株を、購入したら優待券がもらえます。

 

ちなみにグランパル公園だけでなく。上記の施設の無料優待券がもらえるので、かなりお得感がありますよ!

 

年に一度は伊豆に遊びに行けば、しっかり利用できますし、行けなければメルカリや金券ショップで売る方もいるみたいですね。

 

メルカリなどでも平日券でも6,000円前後で取引されているので、かなり人気のある優待券です。

 

そう考えると持っていて損はないのではないかと思います。

 

ただし優待券をもらうには、証券口座を作らなければならないため、おすすめの証券口座を紹介しておきます。

 

楽天証券とSBI証券がネットで全て完結するので、おすすめです。

 

手続きも簡単なので、すぐに開設出来ると思います。

 

他にも優待券で楽しめる施設があるので一緒に紹介をしておきますね!

 

 

まとめ

 

今回は、伊豆シャボテン動物公園についての体験談でした。

 

 

動物園とサボテンという面白い組み合わせと、動物と間近に触れ合えるのがとてもポイントが高いなあと思いました。

 

おそらく、他にない強みになるのでぜひ、近隣の方は1度いかれることをおすすめします。

 

また、それ以外にも犬に色々な経験をさせたい飼い主の方にもおすすめです!

 

関連記事

 

伊豆シャボテン動物公園と同じ系列のグランパル公園もおすすめです。

 

伊豆グランパル公園は犬と子供と楽しめる関東のおすすめスポット

 

犬と一緒に遊べるスポットは意外にたくさんありますね。僕が行ったおすすめスポットです。

 

犬と旅行におすすめスポット11個紹介!犬と泊まれる!遊べる!!

 

犬と旅行に行く際にあると便利な持ち物をまとめています。初めての方はこちらもおすすめです。

 

犬と旅行やドライブに年100回以上行く私が、あると便利な持ち物18個を紹介

 

-犬と旅行と宿
-, , , , , , ,

© 2022 セミリタイアするチワワ Powered by AFFINGER5