ブログを60記事書いたらPVと収益は上がるのか | セミリタイアするチワワ

ブログを60記事書いたらPVと収益は上がるのか





こんにちは、シロチワワです。

このブログセミリタイアするチワワも、5カ月が経ちました。そして60記事目です。早い人だと3か月程度で書き終わる記事数ですが、5か月かかりました。もう5か月経ったのかと感じますが、初心者のリアルはどうだったか

ブロガーの皆さんがしている運営報告をしたいと思います。

 

PV10,000達成とか収益も30,000とかの脅威的な数値は期待しないでください。あくまでも普通の初心者ブロガーのリアルを

書いています。トップの人のブログではないので、逆に勇気がもらえるのではないかと思います。

 

では、早速はじめていきたいと思います。

この記事は3分程度で読めます。

 

ブログを60記事書いたらPVと収益は上がるのか

ブログ運営60記事のpv

 

1番気になるところのPVですが、少し変化が見られてきました。3カ月は流入がないと聞いていましたが、5ヶ月経つと少し様子も変わって来るみたいです。

 

PV1102でした。

 

おお、すげえ!50記事が600程度だったので、2倍程度に増えた感じですね。凄い成長だと思いませんか?そしてついに1,000を超えた!!!

なんせ110pv行けばs良かったブログが120pvを超える日が多くなりました。もちろん、バズる感じはなかったので、平均が少し増えた感じだと思います。

なんせトレンド記事とは無縁の内容を書いているので(笑)

 

その中でもpvがナンバー1記事は、こちら。

接客業の人は必見!カリスマ販売員の凄いリピーターの作り方

 

次はこちら

IWC脱退!日本30年ぶりに商業捕鯨解禁で鯨と日本の関係を調べてみた!

 

3位はこちら

三井アウトレットモール多摩南大沢は犬連れに優しいショッピングモール

 

 

ただ最初から10,000pvとか行く人は、ほぼいないということがやってみて分かりました。むしろ、一体どうやったらこんな短期間にアクセスを集めることができるのか知りたいですね。

 

ただ、ブログ続けるのが難しいというのがよく分かります。見る人がいない、反応がないからなんで書いているのかわからなくなって来ます。

50pvでも以前よりは、増えているのですが、やはり月間で考えると絶望な数字なので気持ちが萎える人は多いですよね。

 

5ヶ月経っても10,000すら行かないとは、やはりとほほな感じは変わらないです。そして、後半から失速してしまい、10PVの日もちらほら出てきましたので、来月は良い結果にならなさそうな予感です。

 




ブログ60記事の書いた記事のカテゴリーはどんなもの

 

一番多かったのが、接客に関して。そして、犬と旅行などの犬に関する事。そして、私が好きな歴史に関する事でした。ある程度書き進めて行くと、書きやすい記事やネタになりそうな記事に集約されていくことが分かりました。やはり書きにくい記事は、1回で終わってしまうことが多かった印象です。

 

平均と比べると少ないと感じるのでしょうか。1記事2,000字以上ということで、書いてきています。ですから、最低限のクオリティは維持はできているのではないかと思ってはいます。そのため、なかなか記事数が増やすことが出来ないという事もあります。

 

こういう浮き沈みを繰り返していくか、定期的に書いて行くかに別れるような気がしますが、やはり時間がないのでなかなか記事を増やして行くのは大変です。特に書いた後に、綺麗に文字を装飾したり、画像、アフィリエイトのURLを貼ったりするのに案外時間がかかります、文章書いて終わりならそんなに時間はかからないのですが、そこに手間がかかります。でも、そこが大事なのでどうしても時間を、使ってしまいました。

 

だんだんとブログを書く時間をねん出できなかったり気分が乗らなかったりしてきますので、このあたりの改善が必要だとは思ってます。

 

ただある程度手を加えていくと、少しずつ愛着を持てるようになるので必ずいつかは100記事なり達成出来ると思います。

 

なので自分のペースを守るようにしてこれからも書いていきたいと思います。

 

何事も続けるということは大変だと感じました。




ブログ初心者の60記事目の収益は

 

夏目さん1枚とペットボトル2本程度でした。

 

もしもからの収入とアドセンスがわずか、前からしていたKindle1枚分を稼ぐことが出来ました。

やはりPV数に比例するのである程度PVが増えないと何にもならないということがわかりました。ただ150PV程度行くと毎日アドセンスでの反応があり、

テンションはあがりました笑

 

ただ自分で書いた電子書籍が、安定して読まれていることは、非常に嬉しいです。

 

このブログでも接客に関しては、結構書いているのですが、アクセスも増えてきています。

正直、電子書籍の内容には自信があります。接客のリアルとすぐ使える技術をまとめたものになっているので、接客や営業などの人が読んでくれたら確実にためになるものだと思います。

私が書いた電子書籍はこちら。電子書籍に興味がある方は、ぜひ読んでみてください。

 

私が無名なので反応は少ないですが、読んでくれている方が増えているのは非常に嬉しい結果でした。

でも、電子書籍がなければ、数百円程度なのでそれは、とてもリアルな数字だと思います。

 

100時間程度記事に費やして、ここまでで累計数百円なので、採算は全然見合わないと思います。

 

ですから、これからブログを始めようとする方は、1年ぐらいは低空飛行を覚悟して出来るかどうかを真剣に考えてやり始めることをおすすめします。

 

 

必ず全ての数字が上がっていくとは保障されていないから、このままずっと同じ数字ということも考えられます。

ですから、覚悟してやることと諦めずに出来るかということを改めて自分に言い聞かせてください。

楽に稼ぐということはない、というのはどの世界でも一緒だと思いました。

 




まとめ

 

60記事目の運営報告でしたが、参考になりましたか。少しですが変化が見られた月になりました。

ただ細々とやっているとこんなものなのかも知れません。一気に爆発なんてしないのでしょうね。

 

とりあえず、継続してやっていこうと思っています。

ただ私以上に記事を書いたり時間を費やすことができれば、結果は変わってくると思いますので、いけると思った方はぜひブログをやってみてください。

 

やらないとどんな結果になるかも正直わかりません。それだけは言えると思います。

私が登録したエックスサーバーやもしもアフィリエイト、お名前ドットコムなどで誰でもブログは開設できます。

気になった方は、こちらを参考にしてみてください。

ブログを70記事書くとPVと収益は上がるのか













One Comment on ブログを60記事書いたらPVと収益は上がるのか