ドッグフード

ドクターケアワンは涙やけに効果があるのか我が家のチワワがお試ししました

我が家ではチワワを飼っているのですが、同じように小型犬を飼っている方が悩むのが涙やけ。

 

 

特に、毛色が白い犬種だとより目の周りが変色して気になる方も多いのではないでしょうか。

 

 

我が家もチワワを飼っているのですが、涙の量が多く、目の周りが濡れて涙やけのような症状が出ています。

 

 

ですから、食事を変えることで改善につながるという話を聞いたので、フードを色々と選ぶ旅にでました。

 

 

ペットショップなどでおすすめされたりするのは、一般的なものが多いので飼い主自身が勉強しなければいけないなあとおもったのを覚えています。

 

 

4Dミート添加物保存料などの体に害のある成分についても、このころ知ることになり驚愕しました。

 

 

実は、国産のドッグフードで涙やけを改善に効果をしぼったフードが出ているので今回ご紹介をしたいと思います。

 

 

ポイント

愛犬の涙やけに悩んでいる方

国産のドッグフードを探している方

無添加のドッグフードを探している方

人間と同じ品質の食材で作られているフードを探している方

実際に、ドクターケアワンをお試ししている人の話を知りたい方

このような悩みを抱えている方に、参考になると思います。

 

 

僕は、チワワを飼って6年になります。

 

 

今は、愛犬の健康にはとても気を使っているのですが、6年前は犬の知識は皆無でした。

 

 

犬をいざ、飼うことになってから、色々な書籍を読んで勉強して愛犬が少しでも長生きできるように、一緒に楽しめる時間を増やせるようにしてきました。

 

 

周りに犬を飼っている方がいても、一般的な知識かペットショップがすすめるものをそのまま鵜呑みにしている方が多かったのも、勉強した理由にあります。

 

 

同じように犬を飼ってから日が浅い方は、悩んでいるかと思いますので少しでも僕の経験がお役に立てばと思っています。

項目 詳細
原材料 ★★★★★
栄養バランス ★★★★★
無添加 ★★★★★
安全性 ★★★★★
コスパ ★★★
チワワ食いつき度 ★★★★★
内容量 800㎏
価格 【初回定期】 

1袋 2,728円(送料無料、2回目以降700円)

3袋 2,178円(送料無料)

購入個数により最大25%OFF

【通常購入】

1袋 3,300円 送料700円

タイプ 総合栄養食、ドライフード
対応年齢 オールステージ
原産国 日本
日本総輸入代理店 株式会社アニマルライフ研究所

※価格はすべて税込み

涙やけ対策の国産ドッグフード!

公式サイトはこちら!

※継続することで効果を感じられます!

ドクターケアワンのパッケージと粒の確認

我が家のチワワ用に、涙やけの効果があるのか気になってしまい購入をしてみることにしました。

 

 

届いたパッケージには、分かりやすく無添加や保存料不使用が表示されています。

 

 

裏面にも消費期限や原材料などしっかりと印字されています。

 

早速袋を開けてみます。

 

 

内袋には、チャックがついていますね。保存をする際にも安心ですね。

 

 

さらに内袋は、アルミ素材になっているので遮光性や保存性もしっかりとしています。

 

 

この辺りは、一般的なプレミアムフードと同じです。

 

 

袋を開けた際の臭いはそこまで感じませんね。

粒を手に取ってみると、見た目は、薬のような丸形をしています。

 

 

最初観たときは、ドッグフードっぽくみえないかもしれません。人間には先入観があるからですかね。犬には関係ないと思います。

 

 

とはいえ、触ってもべたつく様な感じもありませんね。

 

 

これは、オイルコーティングされていない証拠になるので安心です。

 

 

さて粒の大きさですが、小粒で大きくないですね。

 

 

我が家のような小型犬には、食べやすそうな大きさです。7~8㎜程度。小型犬向けに作られている様子が分かります。

 

 

では、実際に次に我が家のチワワに試してもらいましょう。

我が家のチワワに食べてもらったレビュー

我が家のチワワは6歳になるチワワの女の子です。

 

 

食わず嫌いが多いので、数多くのフードを食べないことがあり、飼い主としてかなり苦労をさせられました。

 

 

毎回新しいフードをお試しする際には、かなり注意が必要になるので、緊張する瞬間ではあります。

 

 

では、早速いつものフードに混ぜて与えてみます。

 

 

特に嫌がる様子はなく、すんなり食べてくれました!

 

 

これは食いつきは良さそうですね。

 

 

食べている感じも食べ難そうな様子は見られないので、むしろ食べやすいのかもしれません。

 

 

今までのフードと同じように完食をしてくれました!

 

 

さて効果を追っていきたいのですが、食べることが分かりましたので、まずは一安心です。

 

 

フードを完全に切り替えるまでに最低1週間程度は必要なのですが、その間もお腹を下したりや食べないなどはありませんでした。

 

 

まずは、1袋を利用しましたが、ぱっと見大きな変化は見られませんでしたね。

 

 

最低限数か月は利用をすると変化が表れてくるので、効果を早く求めないのが大切ですね。

 

 

ただ気持ち体重が減ったのは、成分が室内外する日本の犬に向けて作られているからだと思います。

 

 

海外産のものは、外で飼うのが前提なので少し栄養価が高目です。

 

 

このあたりは、国産ならではですね。

 

 

食わず嫌いでなければ、数か月は継続をしていくと涙やけや被毛に良い変化が出てくると思います。

 

 

急がずに愛犬に合うようであれば継続をしていくと良いと思いました!

涙やけ対策の国産ドッグフード!

公式サイトはこちら!

※継続することで効果を感じられます!

ドクターケアワンの原材料や成分などの基本情報

原材料

ポイント

鶏肉、玄米、大麦、鰹節、ビール酵母、甜菜繊維、卵黄粉末、しいたけ、黒米、赤米、米油、むらさき芋、かぼちゃ、ブロッコリー、昆布、グルコサミン、大根葉、コンドロイチン、ごぼう、にんじん、セレン酵母、乳酸菌生産物質(大豆、乳酸菌)、キャベツ、白菜、高菜、パセリ、青じそ、ミネラル類(卵殻未焼成カルシウム、塩化カリウム、グルコンサン亜鉛、ピロリン酸第ニ鉄、グルコン酸銅)、ビタミン類(ビタミンA、ビタミンD、ビタミンE、ビタミンB2、ビタミンB12、パントテン酸カルシウム)、酸化防止剤(ローズマリー抽出物、ミックストコフェロール)

 

 

 

ドクターケアワンの原材料を確認したところ、気になる原材料は使用されていませんでした。

 

 

さらに公式サイトには、産地もしっかりと記載されており、季節によって産地が変わるもの以外はしっかりと記載されています。

 

 

もちろん、人間が食べることが出来るようになっているので、非常に安心感が高いですね。

 

 

国産の強みを生かしていると思いますね。海外産だとなかなか産地までは記載されないところが多いので、その点は安心感は高いです。

 

 

海外産だと、輸送費も含めてフード代に上乗せされていますが、国産だと海外産ほど輸送費が掛からない分だけ、原材料にコストをかけることができるメリットがあります。

 

 

同等の価格であっても、国産と海外産の差となる部分ではないかと思いますね。

 

 

国産食材の安心感がやはり一番ですかね。

 

 

また、ドクターケアワンの特徴ですが、

ポイント

抗酸化成分のある食材を使用

乳酸菌を使用

関節の維持のためグルコサミンを使用

 

 

他のドッグフードと違いこの辺りは、特徴的な部分だと思います。

 

 

小型犬に多い関節のトラブルも、若年期から与えることでシニア期になっても健康を長く維持できそうです。

 

 

また、使用している原材料の多さからも、犬は肉食というよりも雑食という考えをもとにフードの原材料を選択しているなあと感じました。

 

 

何かに偏っているのではないので、フードのバランスが良くアレルギーになるリスクも低そうですね。

 

 

原材料からは非常にバランスが取れた、良いフードだと思いました。

成分

たんぱく質 21.8%以上
脂質 8.3%以上
粗繊維 1.8%以下
灰分 5%以下
水分 10.0%以下
代謝エネルギー 約347kcal/100g

成分はこの通りです。

 

 

海外産と比べてたんぱく質や脂質が抑えられていますね。

 

 

海外産だと外飼いをベースに栄養価を計算されているので、たんぱく質が30%を超えるものが多いです。

 

 

しかし、日本だと室内で飼うことが多いため、栄養を摂りすぎて肥満になってしまう場合があります。

 

 

特に小型犬は、散歩の時間もそこまで長くいくわけではないため、肥満は注意しなければいけないですね。

 

 

その点、ドクターケアワンは日本の犬の生活環境をベースに考えられているため、栄養価を合わせていると言えると思います。

 

 

もちろん、だからと言って栄養価が不足しているということはないので、安心してください。

涙やけ対策の国産ドッグフード!

公式サイトはこちら!

※継続することで効果を感じられます!

ドクターケアワンの安全性について

ポイント

HACCP準拠の衛生管理

添加物を避けれる

人間品質の原材料

 

安全面での安心感は高いですね。

 

 

原材料が良くても、製造工程や製造工場が動物基準だとせっかくの良いフードも台無しです。

 

 

その点も、ドクターケアワンはクリアしていますね。

 

 

もちろん、人間品質や無添加という部分も非常に高ポイントです。

ドクターケアワンのメリットとデメリット

メリット

ポイント

国産原材料を使用した安心感

人間品質のフード

乳酸菌を使用した腸活

関節サポートのグルコサミン配合

涙やけの改善が期待できる

30日間返金保証

栄養価に獣医師より詳しい動物栄養博士監修

デメリット

ポイント

若干高めの価格

内容量が800gしかない

中型・大型犬だと注文個数が多く保存場所を取る

 

僕が、内容を確認して感じたメリットデメリットはこの感じですね。

 

 

概ね非常に良いフードであるのですが、小型犬か中型犬向きのフードと言えると思います。

 

 

1か月で使い切りを前提で、内容量を800gにしていると思いますので、大型犬だと注文個数がかなり多くなり、保存場所に悩みそうです。

 

 

コストに関しては、高いと感じる方もいるかと思いますが、愛犬の健康を考えたらそこまでと言った感じでしょうか。

 

 

日々のフードと考えたら、1日100円程度になるので安いと思えると思います。

 

 

飼い主としては、犬だからとか人間だからと切り分けるのでは、同じ目線で考えるようにすると良いのかなあと思います。

 

 

選択の1つになるのは間違いないです。

涙やけ対策の国産ドッグフード!

公式サイトはこちら!

※継続することで効果を感じられます!

ドクターケアワンの給与量

1日の給与量の目安はこのようになっています。

 

 

初回購入で目安表が入って来るので、参考にしてもらえると良いかもしれませんね。

 

 

ただしあくまでも目安になるため、最後は愛犬の様子や運動、年齢などから判断してもらえると良いと思います。

 

 

この辺りは人間と同じと言うことですね。

 

 

でも、あまり神経質に考えすぎて厳密にしなくても調整はできると思いますので、あくまでも目安と覚えておくと良いと思います。

合わせて、ウンチの健康を確認できるチェックシートも同封されているので、それも参考になると思います。

 

 

日々見る必要はないですが、何か困った際の指標には便利だなあと感じました。

全犬種対応

ドクターケアワンは、全犬種対応のフードになっていますので、小型犬~大型犬まで問題なく与えることができます。

 

 

内容量などからは、基本的には小型犬に使いやすいように作られていますが、栄養面などからは問題はありません。

 

 

ただコスト面からは、体格が大きくなると少々高くなるという面があるかと思います。

 

 

ただ、大型犬を飼っている方からしたら、コスト高は織り込み済みな内容になるため、気にしすぎる必要はないかと思います。

公式サイト、Amazon、楽天での販売は?

調べた限りだと販売をしているのは、公式サイトのみでした。

 

 

気になった場合は、公式サイトで購入をすることになります。

 

 

Amazonや楽天で会員登録をしていると、ポチッと押すだけで手間がないのですが、公式サイトで購入する際はその点は少々面倒かもしれませんね。

 

 

しかし、公式サイトで購入することで特典や割引も一番ついてくるので、そこまでの手間以上に良い部分はあると思います。

 

涙やけ対策の国産ドッグフード!

公式サイトはこちら!

※継続することで効果を感じられます!

定期購入でお得に購入ができる

個数によって2,178~2,728円で購入をすることができます。

 

 

もちろん、通常購入で購入をすることができますが、3,300円と+送料700円になるため、割高になります。

 

 

また、注文個数により最大25%OFFになるため、まとめて注文するメリットかなりあります。

 

 

とはいえ、最初からたくさん注文するのは、怖いと思いますので数回試したあとに増やすなどすると良いかと思います。

 

 

フードは、市販のもの以外だと、定期購入をする設定のところがほとんどです。

 

 

勝手に継続されてしまうという怖さで定期購入のデメリットを感じてしまう方も多いかと思いますが、フードは継続して初めて効果が出るものなので、ある意味正しい選択になるとは思います。

 

 

 

最近の定期購入は、複数回継続が必須のものはほとんどないので、気に入らなければその段階で解約をしたら良いかと思います。

 

 

多少の手間はありますが、気にいってしまえば逆に購入の手間がなくなるので、ずぼらな自分には非情に便利だと思います。

 

30日間返金保証がある

ドクターケアワンの特徴として、30日間の返金保証があるところです。

 

 

返金保証のあるフードは多くなりましたが、10日前後の期間での返金保証が多いですね。

 

 

口に合わなかったから返金という感じですかね。

 

 

しかし、ドクターケアワンは、1か月なので1袋しっかりと使い切って試してからの返金保証ができるという点がメリットだと思います。

 

 

1か月も使えば多少の変化が出てくる時期ではありますので、この点は企業としても自信がある部分と消費者にとっても安心感を担保できる部分ではないかと思います。

 

 

通常のお店で買うフードは、返金保証なんてないので公式サイトで購入する方がメリットあるのになあと、僕はいつも思いますね。

 

 

涙やけ対策の国産ドッグフード!

公式サイトはこちら!

※継続することで効果を感じられます!

Q&A

はてな

Q.どのぐらいの期間で効果が感じられますか?

A.個体差にはよりますが、大体6週間~8週間程度で、効果を感じられるそうです。ケア商品になるので長く使用することでさらに効果を実感できるようになると思います。

 

 

はてな

Q.何歳から与えられますか?

A.1歳から与えることが出来ます。若い時から良質なフードを与えることが健康管理には大切な部分になりますね。

 

 

はてな

Q.涙やけは完全に治りますか?

A.アレルギー以外の原因で涙やけになる場合もあります。その他病気の可能性もあるため、病院で相談することをおすすめします。

 

まとめ

項目 詳細
原材料 ★★★★★
栄養バランス ★★★★★
無添加 ★★★★★
安全性 ★★★★★
コスパ ★★★
チワワ食いつき度 ★★★★★
内容量 800㎏
価格 【初回定期】 

1袋 2,728円(送料無料、2回目以降700円)

3袋 2,178円(送料無料)

購入個数により最大25%OFF

【通常購入】

1袋 3,300円 送料700円

タイプ 総合栄養食、ドライフード
対応年齢 オールステージ
原産国 日本
日本総輸入代理店 株式会社アニマルライフ研究所

※価格はすべて税込み

涙やけ対策の国産ドッグフード!

公式サイトはこちら!

※継続することで効果を感じられます!

 

関連記事

 

我が家の愛犬が試したプレミアムフードを紹介しています。参考にしてもらえればと思います。

 

【最新2021年版】チワワのドッグフードおすすめ9選の体験談を紹介

関連記事
【最新2021年版】チワワのドッグフードおすすめ9選のレビューを紹介

96   私も飼っているチワワですが、日本では人気ランキングの上位の常連の犬です。     ですから、Twitterなど見てもたくさんの方がチワワを飼っているんだなあと実感します。     しかし、超 ...

続きを見る

-ドッグフード
-, , , ,

© 2021 セミリタイアするチワワ Powered by AFFINGER5